最新情報 写真

ホーム > 最新情報 > 父親参観

父親参観

2017/07/24

6月17日の土曜日、九河体育館にて父の日ふれあい教室が行われました。

普段はお母さんと登園している子どもたち。この日は子ども、そしてお父さんもすこ~し緊張気味の表情で集合していました。子どもたちがプレゼントしたTシャツのように、素敵な笑顔に変身できるといいな~。

父親参観

年長さくら組さんの開会宣言で華々しくスタート!

父親参観

父親参観

まずは親子ふれあい体操です。
お父さんの腕のゆりかごや、くぐりっこ競争、電車ごっこ、そして新聞じゃんけんゲームなど。

父親参観

親子で体も心もふれあって、緊張気味の顔が笑顔に変わってきました。

父親参観

次は今回のメインゲーム「愛情かけかけ卵ゲーム」
お父さんは息が切れそうなほどの大きな風船を頑張って膨らませ、子どもたちは風船が割れる音にも負けず一生懸命走りました。

父親参観

最後に子どもたちで「すてきなパパ」の歌のプレゼント
笑顔の溢れる素敵な集合写真になりました☆

父親参観

年少もも組は、体育館で体をたくさん動かして遊んだあと、お部屋に戻り、「ペットボトル水族館」の製作活動をしました。

クリアファイルに油性ペンで海の生き物を親子で描いてもらいました。「たこ描いて!」「かわいいお魚描いて!」と子どもにリクエストされてパパたちは真剣に描いていました。
はさみで切って、ペットボトルの水に入れ、真珠をイメージしたビーズを入れ、好きな色の絵の具を溶いたら完成です。逆さまにする度にお魚さんが上に泳いでやってくるのが面白くて、何度も何度も逆さまにして遊んでいました。
大好きなパパとの合作で父の日参観のステキな記念品になりました。

父親参観

年中ばら組は「紙コップおばけ」の制作活動をしました。「ぼくはベロベロおばけ~!」「わたしはかわいいのにする~!」とビニール袋にアイデアいっぱいのお化けを書き進めていく子どもたち。絵が完成すると次はお父さんの出番です。ビニール袋をうまくストローに巻き付け、紙コップに装着!ストローに息を吹き込むと、紙コップの中から色とりどりのお化けが出現!

「ほら、みてみて~☆」「おうちに帰って、お母さんをおどかそう!」と、何度も膨らませていた子どもたち、それを見てお父さんたちも笑顔がいっぱい。親子の協力で素敵な作品が出来上がったばら組でした。

父親参観

年長さくら組では、ペットボトルを使ってロケットを作りました。半分に切ったペットボトルに絵を描いて、画用紙で羽など飾りをつけます。

ペットボトルの切り口に輪ゴムをつけるのが難しい!!ここはお父さんの出番です。

お父さんと仲良く共同作業で作り上げる子、お父さんが手をだそうとすると手を払い除けて一人で黙々と作業する子、逆にお父さんにほとんど任せきりの子など、子どもたちの取り組みは様々。

物凄くこだわって子どもよりも真剣に取り組む方、口出しをして怒られている方、子どものイメージを上手く形に持っていく方など、お父さんたちの取り組みもまた様々でした。

最後に、乾杯したヤクルトの容器を発射台にして完成。お部屋の中で飛ばしました。飛ばすのもまた難しい、、、親子で盛り上がりながら飛ばして遊んでいました。

飾りをたくさんつけたくて完成出来なかった子もいましたが、それもまたお家でお父さんと制作できるいい機会。じっくりと素敵なロケットを完成させてくれたことでしょう。

普段は見ることの出来ない子どもたちの姿に、お父さんたちもニコニコ嬉しそう。子どもたちも少し照れくさいような、嬉しいような、そんなさくら組でした。