最新情報 写真

ホーム > 最新情報 > ひなまつり会

ひなまつり会

2017/03/03

女の子の健康と幸せをみんなでお祝いする日。

3月3日は「ひなまつり」といって女の子のお祝いをする日です。女の子がいる日本のお家では、お雛様や桃の花を飾っています。男の子も5月5日の子どもの日に、みんなでお祝いしましたね。ひなまつりや子ども日は、子ども達が大きくなったことに「ありがとう」と言って、これからも病気になったり怪我をしたりしませんように、とお願いする日です。男の子も女の子も一緒にお祝いしようね。

ひなまつり会

どうして雛あられを食べるの?

あられの色は、桃色、緑、黄、白、それぞれが春夏秋冬の季節を表しています。どの季節も健康でいられるように、という願いが込められています。

みんなのパパやママ、おじいちゃん、おばあちゃん、そして先生達も、子ども達が元気に育ちますように…と、いつも思っています。みんなも大きくなると嬉しいね。

ひなまつり会

2日に行ったひなまつり会には、来年度入園して年少組と年年少組になる、現在未就園児のお友達が「あおぞら体験保育」として6人も参加してくれました。たくさんのお友達と一緒にひなまつりのお話を聞いたり、「うれしいひなまつり」の歌を歌ったり、ひなあられと白酒替わりのカルピスで乾杯したり…そして給食もひなまつりメニューでした。 みんな「おいしー!」と、笑顔で食べました。女子たちは特に、女の子のおまつりを心から楽しんでいる様子でした。素敵な女の子に成長していこうね。

ひなまつり会

ひなまつり会

それからお互いに好きな子を選んで… ♪お内裏様とお雛様、ふ~たり並んですまし顔♪ になって、写真を撮りました。ちゃんと烏帽子としゃく、冠と扇を持ってね。照れている子もいたり、喜んで笑顔になっている子もいたり…選ばれて調子に乗っている男の子もいたり…

ひなまつり会

そんなあおぞら幼稚園のお友達は、これから来週の年長組の卒園式に向かって、ちゃんと練習も頑張っている日々なのです。

ひなまつり会